川崎市中原区武蔵小杉・新丸子/首・肩の痛み,頭痛の専門整体院|中原カイロプラクティックセンター 石田整体院

あなたの悩みをとことん聴ききり、身体と心を両面からサポートする

中原カイロプラクティックセンター 石田整体院

スマホの方は、ココをタップ

044-434-0751

TOPGAZOU
姿勢の悪さが、肩こり・首こりを引き起こす真の原因とは?

~コラム~ 姿勢の悪さが、肩こり・首こりを引き起こす真の原因とは? 2016年5月版

新年度が始まり、転勤や部署移動が多くなる時かと思います。

あるいは新たに就職したなんていう方もいらっしゃるかもしれませんね(^ ^)

中には今までと全く違う慣れない業務で疲労困ぱい…そんな方も多いのではないでしょうか?


 そして、首や肩の痛みを抱えて来院される方のお話を伺っていても「日々デスクワークをしていると どうしても姿勢が悪くなってくる。」「最近猫背が酷くなってきた気がする。」そうおっしゃる方も少なくありません。

 もちろん 猫背=肩こり という訳ではありませんが、ほとんどの方は一時的に正しい姿勢をとってもらうだけで症状が緩和されてしまうことも事実です。

 ではナゼ、姿勢の悪さが・猫背が首や肩の痛みを誘発してしまうのでしょうか?

 

ということで、今回は『姿勢の悪さが、肩こり・首こりを引き起こす真の原因とは?』です。

 

 

姿勢が悪くなり背中が丸まる形が続くと、腰や背中の筋肉は全て引き伸ばされ突っ張った状態になります。

逆に、お腹や胸の筋肉は全て収縮し、縮こまった状態になります。

要するに、お腹の筋肉がコリ固まった状態ですね。

お腹周辺の筋肉というのは、ほとんどが肋骨の下部に付着し、肋骨の上部には首につながる筋肉が付着しています。

この肋骨というのが、今回ミソになってくる部分です。

 

お腹側の筋肉は収縮し続けると、肋骨を前に、更に下へ向かって引っ張ってしまいます。

すると どうなるでしょうか???

 

 

 

 

前述の通り、お腹の筋肉は肋骨の下部に、肋骨の上部には首につながる筋肉が付着しています。

即ち、お腹と首は肋骨を介してつながっているのです。

お腹の筋肉によって、前へ下へと引っ張られた肋骨が、今度は首につながる筋肉を下へ下へと引っ張り下げてしまうのです。

本来は頭を支えるために働くべき首や肩の筋肉が、本来の仕事に加え、肋骨や胴体を上に引っ張り上げる という『余計な仕事』までしなくてはならなくなる為に、余計な負荷がかかり続けることになります。

例えて言うなら、買い物に行って野菜や魚などの生活必需品だけ買おうとしたにもかかわらず、気がついたらおもちゃやら服やら靴やら、余分なものまで持たされ買わされていた…というところでしょうか(>_<)

心当たりがある方は、一度両手を真上にあげ、思いっきり伸びをしてみてください。

もしそれで、首や肩が少しでも楽になるようでしたら、首や肩の問題でコリや痛みを感じているのではなく、姿勢の悪さによるものが原因の可能性が高いと言えます。

 

要するに下へ下へと引っ張られる力、即ち重力・引力に身体が負けてしまっているんですね( ̄◇ ̄;)

 

人間は当然ながら、二足歩行で生活しています。

なので四つ足歩行の動物に比べれば、重力に負けやすい構造であることは否めません。
しかし、いつまでも重力に負けていてはツラい症状からは解放されないかもしれませんよね。

もちろん、年齢も重ねれば筋力や体力も徐々に落ちてくる可能性は高くなります。

これを予防するには しっかりした体幹の筋力そして柔軟性を作ることが一番です。

あと免疫の観点から言うと「重力に反発する力は、平常時の体温の高さに比例する」ということも言われています。

ちなみに、体温の重要性については こちら にも書かせていただいています。

 

エクササイズが難しい方は、日常生活の中で腰を捻る・真上に伸びをする等をマメに繰り返すだけでも身体に変化は出てくるでしょう。

もちろん、一朝一夕に筋力や柔軟性が変化する訳ではありませんが、ご自身の5年後10年後を見据えてコツコツ続けてみてくださいね(^_^)


今回もお読みいただきありがとうございます!

CONTENTS

お問合せはこちら

  • こんな症状でも施術を受けて良いの?
  • 結局、料金はいくらかかるの?
  • 痛いことされそうで怖いんだけど…

他にも解りにくいこと・不安なことは遠慮なくご連絡ください。お待ちしております。

遠慮は改善を遠ざけます!

お電話でのお問合せはこちら

スマホでご覧の方は番号をタップ

044-434-0751

【受付時間】
  平日 AM10:00~PM10:00
土日祝日 AM10:00~PM8:00

休業日:不定休(休業日を確認する

メールでお問合せをいただいた方へ

いただいたお問合せには、遅くとも翌営業日には返答させていただきます。
(土日祝日は、もう少し遅くなる場合があります)

尚、お問合せの内容によっては、こちらからお電話をかけさせていただくこともございますので、その旨ご了承お願いいたします。