中原区/新丸子・武蔵小杉の首・肩の痛み,頭痛の専門整体院|中原カイロプラクティックセンター 石田整体院

あなたの悩みをとことん聴ききり、身体と心を両面からサポートする

中原カイロプラクティックセンター 石田整体院

スマホの方は、ココをタップ

044-434-0751

トップ画像
運動して筋力をつければ、痛みやコリが治る??

~コラム~ 運動して筋力をつければ、痛みやコリが治る?? 2016年9月版

オリンピック盛り上がりましたね

過去最多のメダル獲得数ということで、連日朝方までテレビに夢中になっていた方も多いのではないでしょうか?

やはり選手達の活躍を見ていると、「自分も何かやってみたい!」そんなふうに思いますよね?

実際のところ、このオリンピック期間中にも数名の方からご相談を受けました。
「卓球感動したから、挑戦してみようかしら?」「水泳見てたら自分もやりたくなっちゃった!」等々。

そして、皆さん共通して次に続く言葉は「運動して筋肉がつけば肩こり無くなりますよね?」「腰も痛くなくなりそう」「肩がもっと動くようになると思うんですけど!」

やっぱりアスリートの皆さん、身体よく動くし、あんなふうになりたいですよね(^^)

でも、ちょっと気になったので書かせていただきました。

『運動して筋力をつければ、痛みやコリが治る??』

よろしかったら、お読みください。

 

 

よく、どこかが痛いと病院に行くと「運動不足ですね。運動して筋肉をつければ良くなりますよ。」「腰痛? 腹筋・背筋を毎日やってください。」

そんなふうに言われることも多いと聞きます。

 

肩がこるから、腕立て伏せ・ダンベル体操。

腰が痛いから、腹筋・背筋。

膝が痛いから、スクワット。

 

すると、どうなるでしょう?

 

 

一般的に、慢性的な痛みやコリがある状態とは、身体がどうなっているのでしょうか?

なんとなく想像つくと思いますが、痛みがある・コリがあるというのは、筋肉が固まった状態、更には筋肉に対する血液の循環が滞ってしまった状態です。

そして筋肉は、骨と骨をつなぐ形でくっついています。つまり『関節をまたいで』つながっているんですね。

そうすると筋肉が固くなれば、そのまたいでいる関節の動く範囲も制限されてしまい、可動域が狭くなってしまう訳です。

 

運動というのは、関節を大きく動かし、そして筋肉を激しく伸び縮みさせます。

そして身体に最大限の負荷をかけることで、最大限のパワーが発揮される仕組みです。


ということは…

関節の可動域が狭い状態で、関節を大きく動かしたら。。。

筋肉が固まった状態で、筋肉を激しく伸び縮みさせたら。。。

血液の循環が滞っている状態で、身体に負荷をかけたら。。。

 

あなたの身体はどうなるのか、チョット想像してみてくださいね(^ ^)

 


オリンピック選手やプロ野球選手・Jリーガー、日本を代表する一流アスリートのように屈強な筋力の持ち主でさえ、首を痛めたり・腰を痛めたり・膝を痛めたりします。

でもあれは、決して筋力不足や運動不足で起きている訳ではないですよね?

まさかお医者さんも、そういう人達に「筋肉をつければ良くなります!」とは言わないはずです。

 

アスリートが強い筋肉をつける目的というのは、第一にはもちろん競技のパフォーマンスの向上の為です。

そして第二に、パフォーマンスの向上の反動で、身体に強い負荷を受けることから身を守る為の『ケガの予防』でもあるんです。

実際の痛みやコリの原因というのは、トレーニングし過ぎたことによる勤続疲労、更には柔軟性の欠如によるものが大きいんですね。

 

アスリートではない、一般の我々の身体も同じです。

生活習慣が違うだけで、みな同じ人間なんです。

 

普段のお仕事での身体の動き・ストレス・姿勢やクセ・食生活など…そういったこと全ての勤続疲労が血液循環を鈍らせ、筋肉、更には関節の柔軟性の欠如へとつながってしまうのです。

当院でも、症状を早く改善させる為に体操などをご指導させていただく場面も多々あります。

ただそれは、強い筋肉をつける為にご指導している訳ではなく、、あくまでも柔軟性を意識したものとご理解ください。


もちろん、筋力をつけることが悪いという訳ではありません。

最低限の筋力の強化は、健康な生活を送る上でも非常に大事です。

 

ただ、慢性的に痛い状態・こった状態で筋力をつけると、更に筋肉の『しなやかさ』が失われ、強くてもすぐにケガをしてしまう『質の悪い筋肉』が出来上がってしまいます。

ですので、運動して筋力をつけたい!という方は、強さの前に、まず柔らかさを。

 

運動は決して筋肉を強くする為ではなく、筋肉や関節の柔軟性をつける為。

更に柔軟性をつける目的は、痛みやコリを治したり改善する為ではなく、あくまでも症状を悪化させない為・痛みを出さない為の『予防』と認識してください。

 

よく解らない』『どうしたら良いの?』という方は、是非一度ご相談くださいね。

今回もお読みいただきありがとうございます!

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

スマホでご覧の方は番号をタップ

044-434-0751

【受付時間】
  平日 AM10:00~PM10:00
土日祝日 AM10:00~PM8:00

休業日:不定休(休業日を確認する

メールでお問合せをいただいた方へ

いただいたお問合せには、遅くとも翌営業日には返答させていただきます。
(土日祝日は、もう少し遅くなる場合があります)

尚、お問合せの内容によっては、こちらからお電話をかけさせていただくこともございますので、その旨ご了承お願いいたします。

ごあいさつ

私が責任を持って施術に当ります!

院長photo

院長の石田剛士と申します

182㌢の大男ですが、丁寧かつ繊細な施術を心がけてます。お気軽にご相談ください。

2017年3月の予定

カレンダー

休業日:3日(金)・8日(水)・14日(火)・22日(水)

29日は10:00~12:00・19:00~、30日は16:00までの受付とさせていただきます。

4月の予定は3月20日頃 確定します

※セミナー等の都合により、休業日・受付時刻が変更になる場合があります。

 更に、整体・カイロ初心者の方には、お試しメニューもご用意してます。

初めてご利用の方はコチラ

当院に通っている方からいただいた『生のお声』をご紹介します。

営業案内

川崎市中原区武蔵小杉・新丸子/首・肩の痛み,頭痛の専門整体院
中原カイロプラクティックセンター

           石田整体院

044-434-0751

〒211-0001
川崎市中原区上丸子八幡町799-1
     ヴィルヌーヴ新丸子1階

東急東横線 新丸子駅より徒歩3分
   JR武蔵小杉駅より徒歩7分

受付時間

  平日 AM10:00~PM10:00
土日祝日 AM10:00~PM8:00

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

休業日

不定休
(予定は前月20日頃に確定します)

休業日を確認する

地図

グーグルマップで見る

藤波辰爾さんと
対談させていただきました

dragon

月刊ワールドグラフ(2014年4月号)で、プロレスラーの藤波辰爾さんと対談、施術も受けていただきました。

地元メディアでも紹介されています

ラジオ

オズマガジン

メディア紹介実績

・2014年4月1日
月刊ワールドグラフに藤波辰爾さんとの対談記事が紹介
・2010年1月5日
かわさきFM
浅羽由紀Four-leaf clover♪
ゲスト出演
・2008年12月9日
かわさきFM
浅羽由紀Four-leaf clover♪
ゲスト出演
・2007年12月5日
かわさきFM
堀川ひとみ 禁断のmy room
ゲスト出演
・2007年8月30日
『オズマガジン増刊号 女のカラダとココロの新事実』に紹介
・2007年2月15日

『オズマガジン増刊号 女のカラダ大特集』に紹介
・2004年7月19日
情報誌『東京パノラマ』に紹介

他、地元情報誌『ぱど』『タウンニュース』等にも随時紹介されています。

 更に、整体・カイロ初心者の方には、お試しメニューもご用意してます。

初めてご来院の方はコチラ